Statement

絵画に登場するモチーフは固定された一つのイメージに向かうのでは無く常に複数の可能性を内包するように描かれている。
反射する光が”ここ”に至る前の光を想像させるように、ゆるやかなつながりに目を向け、個人の経験や記憶から描かれた絵画は人々の想像力を飛躍させる。
また、フレームに固定されていない絵画は折りたたみ、移動し、展開することを許容している。

The motifs appearing in paintings are always open to various interpretations.
Thanks to such gentle connection, paintings drawn from one’s personal experiences and feelings boost people’s imagination, just as the reflected light reminds him of the light before reaching “here.”
Paintings out of frames are foldable, portable and displayable.